エアホスト、2023年Airbnb Preferred Plus Software Partner(Airbnb特別推奨システム連携パートナー)認定を獲得

株式会社エアホスト(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:尾畠 隆志、以下 エアホスト)は、2023年2月、世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームのAirbnb(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、以下:Airbnb、日本語名:エアビーアンドビー)から、実績上位のシステム連携パートナーに与えられるAirbnb Preferred Plus Software Partner(Airbnb特別推奨システム連携パートナー)に3年連続で選ばれました。

※「Airbnb」「エアビーアンドビー」「エアビー」の各名称およびロゴはAirbnb Inc.の登録商標です、以下同じです。

Airbnb x AirHost Partner 2023 JP

■ Airbnb Preferred Plus Software Partner(Airbnb特別推奨システム連携パートナー)について
Airbnbでは、サイトコントローラーをはじめとする一元管理システムや宿泊施設管理システム(PMS)等の全世界の様々な大手ソフトウェア各社と提携し、拡大し続けるAirbnbゲストコミュニティとホストのスムーズなマッチングを実現しています。

Airbnb Preferred Plus Software Partner(Airbnb特別推奨システム連携パートナー)は、グローバルなマーケットにおいて広く採用されているソフトウェアの提供や高品質な機能の実現、宿泊施設のパフォーマンス満足度の向上に貢献し、Airbnbで定められた技術レベルと事業のパフォーマンス要件を満たす実績上位の提携企業に贈られます。

*Airbnb特別推奨システム連携パートナープログラムについてはこちら

エアホストは、Airbnb掲載にあたっての製品の機能性や利便性向上への技術開発がグローバル多数の競合の中で実績上位に評価され、Airbnb Preferred Plus Software Partner(Airbnb特別推奨システム連携パートナー)として3年連続で認定されました。

* Airbnb特別推奨システム連携パートナーの企業一覧はこちら

エアホストは「観光DXで旅の未来を変える」をミッションに、今後も連携パートナーとのパートナーシップに注力し、ホテル・宿泊施設向けに日々の業務自動化・効率的な運営を支援するシステムを提供することで、ホテル・観光産業のDX化を加速し、旅行者に満足度の高い宿泊体験をお届けできるよう技術力から貢献してまいります。

【株式会社エアホストについて】(https://airhost.jp/)
2015年に創業したエアホストは、ホテル・民泊の運用代行サービスを提供する他、ホスピタリティ業界向けにオールインワン型宿泊管理ツール 「AirHost HMS」、 旅前から効果的にアプローチできる宿泊者向けアプリ「AirHost ONE」を提供しています。「観光DXで旅の未来を変える」をミッションに、新しい時代の宿泊スタイルを実現するベストソリューション提供を目指しています。

<主なサービス>
・旅前からに効果的にアプローチができる宿泊者向けアプリ「AirHost ONE」
・オールインワン型宿泊管理ツール「AirHost HMS」
サイトコントローラ / PMS / チェックイン / ブッキングエンジン
・運用代行事業「AirHost 完全運用代行サービス」

エアホストの導入に興味をお持ちですか?

ご相談に応じて専門スタッフがいつでも対応します。